日本で始めて発売されたバッチフラワーレメディ

とてもうれしい記事を発見しました!
私が20代半ば頃に、実際お会いしたこともあり通信講座でも、ごく初心者の時期にその教えをいただいた西洋占星術研究家のマドモアゼル愛氏がブログで「私の宝もの」として、なんと、バッチフラワーレメディを、その動画とともに紹介されています。
http://ameblo.jp/mademoiselle-ai/entry-11933876530.html

本当にびっくり!ご縁って、こういうことでしょうか?
水瓶座時代の意識について、極めて明晰な言葉でいつも語られる氏のブログやその意識の大ファンですが、こんなところで、私も15年来ぶりに資格を取得するまでになったバッチフラワーレメディとのご縁でつながるとは。
西洋占星術、という、一見、エネルギーやら波動やらと関係なさそうな分野の専門家である愛氏ですが、その根底に、世界に対する認識で、どこか通じるところがあったのだと、ますます自分も精進していきたい気持ちに、あらためてなります。
自分にとって「宝物」が「フラワーレメディ」とまで言えるかどうか、、、そう振り返ると、お恥ずかしながら、それは出てこなかったのでは?という疑問も抱えつつ、素敵な記事に歓喜換気しました!

愛氏は最近、528Hzのチューナーの研究などでも活躍されています。「振動」「波動」そして、「意識」ということについて、今一度振り返って意識化していきたいな、と思いました。

動画の中では、「日本で始めて発売されたレメディ」?として紹介され、20年くらい前、と語らえているようです。今まで長く、途絶えることなく日本にもあり続けてくれて、ありがとう!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です